Product
ルイヴィトン(1456) シャネル(1365) エルメス(586) グッチ(764) ミュウミュウ(121) プラダ(382) バレンシアガ(159) ボッテガヴェネタ(102) バーバリー(126) モンブラン(50) クリスチャンディオール(138) ロレックス(797) パネライ(125) ウブロ(83) カルティエ(254) フランクミュラー(89) ブルガリ(160) ガガミラノ(90) アディダス オリジナルス(74) セリーヌ(74) クリスチャンルブタン(65) エイプ(103) ビームス(8) コムデギャルソン(32) ネイバーフッド(13) ビズビム(60) マスターマインドジャパン(5) ドルチェ&ガッバーナ(61) モンクレール(130)
現在の場所:ホーム > 最新情報 > エマージェンシーブランドとして発足
エマージェンシーブランドとして発足
半袖と長袖の丸首Tシャツ、ポ口、セーターを中心に、あくまでもべーシックでシンプルな定番にこだわる。そのため、型は常に同じものを使用しており、価格にも反映される。定番商品に加え、模様、柄などグラフィックで変化を加えたデザインが展開される。男女兼用のサイズ展開は豊富で、キッズ用も販売されている。
  ワンポイントは、川久保の目とみまがう、強い視線の目のハート。これは、ポーランド人のアーティスト、フィリップ·パゴウスキーによるデザイン。力ラー展開は、レッドをメインに、ブラック、グリーンなどがある。ここ数年来、中国人観光客のお土産としても。フレイク。日本やヨー口ッパ存在で心に、ほかのどのブランドよりも広くマーケットに届いている。  世界同時不況をもたらしたリーマン·ショックなどの影響に対応すべく、2009年、エマージェンシーブランドとして発足。時代に即した柔軟な対応、アエ7ア段階から立ち上がりまでの早さなど、川久保のデザイナーと経営者の両方の側面をうかがい知れる。
展開するアイテムでは、通常とは異なった生産体制を組み、コレクションラインの60%で買える手頃な価格を実現させている。これまでの人気の型を踏襲することなどで、コムデギャルソンのアイコン的力ラーといえるブラックを基本にアイテムを展開。ブラックを引き立てるホワイトやゴールドも使われる。シャツやパンツなど、ほとんどのアイテムが揃える。