Product
ルイヴィトン(1456) シャネル(1365) エルメス(586) グッチ(764) ミュウミュウ(121) プラダ(382) バレンシアガ(159) ボッテガヴェネタ(102) バーバリー(126) モンブラン(50) クリスチャンディオール(138) ロレックス(797) パネライ(125) ウブロ(83) カルティエ(254) フランクミュラー(89) ブルガリ(160) ガガミラノ(90) アディダス オリジナルス(74) セリーヌ(74) クリスチャンルブタン(65) エイプ(103) ビームス(8) コムデギャルソン(32) ネイバーフッド(13) ビズビム(60) マスターマインドジャパン(5) ドルチェ&ガッバーナ(61) モンクレール(130)
現在の場所:ホーム > 最新情報 > いい女度を上げてくれる、ストール
いい女度を上げてくれる、ストール

いい女度を上げてくれる、ストール

  ストールは、魅惑のキメ小物だと思います。スタイリストやモデルでも、ストール好きは多く、もはやコレクションになっている人もたくさんいます。何しろシンプルなコーディネートにプラスするだけで"リッチ"な雰囲気が漂うのです!
  首からたらすだけでもいいし、巻いてもいい。肩から羽織りもののようにかけたりして使うこともできる。使う季節も問いません。春、秋、冬はもちろん、夏は冷房の風よけのために持ち歩いているモデルも少なくありません。
  素材はカシミアが理想。色はチャコールグレー、べージュ、焦げ茶のうち1枚を持っていれば、相当重宝します。おしゃれの幅が広がってきたら、サーモンピンクやクリームイエロー、白やサックスブルーなど差し色効果のあるものを選んでみるのも楽しいですよ。上級者はターコイズブルーやビビッドピンクなど、パンチの利いた色はいかが?
  ストールを買う際のコツは、あまり安いものを買わないこと。素材感が目立つ小物なので、安っぼいとせっかくの、リッチに見せる効果夕が失われてしまいます。なので、最低でも1万円クラスのものを買うこと。
  おすすめは、「フアリエロサルティ」。超有名メゾンにも生地を提供するイタリアのテキスタイルメーカーのストールは、某有名女優も数十本所有するほどの使い心地の良さー独特のニュアンスのある色合いも美しく、すべてにうっとり。それだけにお値段も高く、1枚4万円近くもするので、私はもっばら「シトラス」や「マッタ」を愛用。価格も9000円台ーl万7000円くらいで買えます。「ユナイテッドアローズ」や「アクアガール」など数多くのセレクトショップで取り扱いがありますよ。